カテゴリーから探す

会員登録/修正
  • エイアンドエフ2019総合カタログ
  • マグライトマーキング
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
店休日
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
店休日
 

トップ > ◇災害に備える 防災アイテム特集





普段の私たちの暮らしは、気づかないことも多いですが快適で便利なものに囲まれています。
しかし、ひとたび大きな災害が起こると、電気、ガス、水道のライフラインはストップし大きなストレスを感じることになります。
災害を乗り切るために心の準備、道具や大切な人たちとのコミュニケーションを定期的に行い”備える”ことが必要です。


まずは自宅に水と食料を備蓄しましょう。飲料以外にも歯磨きやトイレなどで必要になります。
充分な量を備蓄し、定期的に消費期限を確認して消費する備蓄デーを設けて、心の準備をすることも大切です。
これからお勧めの道具をご紹介しますが、普段から使用して備えておくことで性能を発揮します!是非活用してみてください。




ライト / ランタン

いつもと違う状況下で、明かりのないのは心細いものです。
災害時は明るく長持ちするという点でやはりLEDがおススメです。ライト&バッテリーを準備しておきましょう。



おススメ アイテム

  • ベアボーンズリビング フォレストランタンLED2.0

    価格:8,800円(税込)

    インテリアとしてもおしゃれなLEDランタンは、 枕元やリビングに置いておけばいざという時に頼りになります。
    出力は最大200ルーメンで3時間、最小出力で80時間以上点灯します。






  • ミニマグライト XL50 LED (単四3本)

    価格:6,270円(税込)

    シンプルなオンオフ機能と3つのモードを備えた高機能ライト。
    ハイパワー出力、省エネ出力、 緊急時のストロボ発光を行えます。
    使いやすく機能性を重視したLEDライトです。





その他 ライト/ランタンはこちら >>




クーラーボックス

受け取った救援物資や備蓄の食糧をストックしておくのに使えるクーラーボックス。
水が止まった時には、冷蔵庫の氷を入れて給水タンクとして使うこともできます。



おススメ アイテム




その他 クーラーボックスはこちら >>




テント / シェルター

大勢に囲まれて過ごすのはなかなか気持ちが落ち着かないものです。
プライベート空間の確保ができると安心です。



おススメ アイテム



  • クレイジークリーク ポップアップシェード

    価格:9,680円(税込)

    着替えや授乳など、ちょっとしたときにあっという間に素早く設営できます。
    ※気密性はありませんので、冬にテントとしての防寒対策は期待できません。





その他 テント/シェルターはこちら >>




保温対策

季節によっては予想外に寒く、ライフラインがストップしてしまった場合、
電気やガスなどの熱源なしでも体を温められる 寒さ対策が重要です。


おススメ アイテム


  • コクーン トラベルシーツ

    価格:3,300円(税込)〜

    シーツは避難所での就寝にも使えます。
    スッポリと寝袋のように中に包まる事ができ、心地よく使えます。






使ってみよう

普段の生活では手にすることの少ない道具でも、いざというときにはとても頼りになる道具がたくさんあります。
一部をご紹介してみます。


おススメ アイテム

  • バックナイフ 692 バンガードR

    価格:19,800円(税込)

    火を起こす、食材を切るなどマルチにつかる道具です。
    いざというときに使いこなせるように、普段から慣れ親しんでおきましょう。
    ナイフはとても便利な道具ですが、一方で危険なのでお子さんから遠ざけてしまいがちです。
    しかし、危険のない使い方を一緒に身につけてあげることも
    ”備える”ことにつながります。




  • ロウマッチ ベスト

    価格:418円(税込)

    どこで擦っても火が付くロウマッチです。
    軸が太いので折れにくく、火がつけやすい優れものです。




  • エイアンドエフ メタルマッチ

    価格:1,320円(税込)

    火が起こせれば、暖が取れたり、食事を作ったり、温かい飲み物を飲むことができます。
    まずは実験気分で、使い方を練習してみましょう。
    メタルマッチは、水に濡れても拭けば使え、ライターのように燃料切れや故障の心配もありません。







その他:備蓄のおススメ

アウトドアの道具以外で、これは用意しておくと良いものをご案内しておきます。
こちらのオンラインストアでの購入はできませんが、週末に少し時間を作って”備える”ことを考えてみてください。




・総務省消防庁防災マニュアル (外部サイト)
http://www.fdma.go.jp/bousai_manual/index.html

ページトップへ