ブランド:
RUSSELL

ラッセル キャンプモカシン

ラッセル キャンプモカシン

アメリカ製
モカシンで有名なワークブーツのブランドです。
¥10,000以上お買い上げで、国内どこでも送料無料!
通常価格 33,000円(税込)
通常価格 円(税込) セール価格 33,000円(税込)
在庫なし
330ポイント獲得

カラー・サイズを選ぶ

カラー・サイズを選ぶ

閉じる
ブラウン / 5.0(23.0cm)

ブラウン

通常価格
33,000円(税込)
通常価格
円(税込)
セール価格
33,000円(税込)
  • 5.0(23.0cm) / 在庫あり

    SKUコード:11100123016050

    JANコード:4516678825334

  • 5.5(23.5cm)

    SKUコード:11100123016055

    JANコード:4516678825341

    再入荷お知らせ

  • 6.0(24.0cm)

    SKUコード:11100123016060

    JANコード:4516678825358

    再入荷お知らせ

  • 6.5(24.5cm)

    SKUコード:11100123016065

    JANコード:4516678825365

    再入荷お知らせ

  • 7.0(25.0cm)

    SKUコード:11100123016070

    JANコード:4516678825372

    再入荷お知らせ

  • 7.5(25.5cm)

    SKUコード:11100123016075

    JANコード:4516678825389

    再入荷お知らせ

  • 8.0(26.0cm)

    SKUコード:11100123016080

    JANコード:4516678825396

    再入荷お知らせ

  • 8.5(26.5cm)

    SKUコード:11100123016085

    JANコード:4516678825402

    再入荷お知らせ

  • 9.0(27.0cm) / 在庫あり

    SKUコード:11100123016090

    JANコード:4516678825419

  • 9.5(27.5cm) / 在庫あり

    SKUコード:11100123016095

    JANコード:4516678825426

  • 10.0(28.0cm) / 在庫あり

    SKUコード:11100123016100

    JANコード:4516678825433

閉じる

RUSSELL ラッセル キャンプモカシンはラッセルモカシンの定番フィールドシューズです。
アッパーレザーには非常に柔らかく足馴染みの良いオイルタンドレザーを使用しているため、とても履きやすく、足入れも楽なシューズです。
アウトソールにはグリップ力・クッション性に優れたラバーソールを採用しており、ベーシックなデザインで、アウトドアはもちろんタウンユースでも、幅広いシーンで活躍する汎用性の高いモデルです。

※革製品の為、最初は多少色落ちしますが革製品特有のエイジングも魅力の一つです。

※ラッセル製品はアメリカの工場で、職人による昔ながらのハンドメイド工法で1足1足作り上げています。ですので、生産時期によって商品画像とステッチや細かなディティールに違いがある場合がございます。
■サイズ:5.0(23.0cm)~10.0(28.0cm)
■ワイズ:EE

Russell Moccasin Video


モカシンといえばラッセルといわれる程、1898年より変わらぬ頑固な職人気質で入念に手作りされています。ハードボイルド作家として有名な大薮治彦氏、カスタムナイフメーカーのR.W.ラブレス氏も愛用しています(U.S.A)


RUSSELLの歴史

RUSSELL社の伝説は1898年米国ウィスコンシン州で当時盛んであった林業向けに、W.C.ラッセルが最初のブーツをハンドメイドで作ったことから始まりました。その優れた品質や快適性は瞬く間にハンターやアウトドアーズマンの間で評判になりました。1920年代前半に若きビル・ガスティンがリスポン大学の学位とアウトドアに対する熱意を持ってRUSSELL社の門を叩きました。旅をしながらRUSSELLのブーツを売るセールスマンとして彼らは旅をし続け、ラッセルブーツの快適性やハンドメイドで作ったモカシンブーツを世界中に広げていきました。そしてW.C.ラッセルの死去後に資金調達活動をしてRUSSELL社を購入したのです。ガスティンは絶えることのない「夢」と「情熱」を持って、シューズ作りに取り組み、1930年代前半に現在でも有名なRUSSELLバードシュータやローファー、カジュアルシューズが誕生しました。ビル・ガスティンは1956年に義理の息子であるラルフ・ファブリシャスに会社を譲ることに決め、1994年95歳で永遠の眠りにつきました。RUSSELL社は109年間。職人の手によるレザー裁断、トリム、手縫いなど、高い「品質」と「プライド」を持ち、現社長であるラルフ・ファブリシャスの手によって、その伝統的ハンドメイド工法と高品質を守り続けています。小さな会社であり続けることにこだわり、ユニークなアウトドアーズマン向けの靴を職人の手によるハンドメイド工法で作り続ける・・・・。これらがRUSSELL社の伝統と品質の高い靴を世界中に出す最も良い方法であると彼らは信じているからです。

REVIEW

商品レビュー

スタッフレビューに関しては、A&Fスタッフによる商品レビューとなります。

RECOMMEND

おすすめアイテム

CHECK ITEM

最近チェックしたアイテム